調査占い師一覧

電話占いウィル「綸菜(リンナ)先生」は当たるの?評判は?口コミ体験レポートを公開

更新日:

霊力占術を得意とする綸菜先生は、長年にわたり迷い悩む相談者たちを救済してきた強いパワーの持ち主です。心の奥深くに潜む悩みを見つけ出し、相談者の魂に巣食う問題に入り込んで解決へと導きます。軽い気持ちで相談をすると、知りたくなかったような真実が見えてくる可能性も。相談する際には、自分の深層を知る覚悟を持ってからの方がいいかもしれません。
的中率は高く評価も高い先生ですし、ちょっと話しべたな私でも安心して占っていただくことができました。口ごもっていても、綸菜先生の方から視えていることなどを話してくれるので、とても心強いです。相談や話すことが苦手な人に、おすすめの先生だと感じました。
その様子は、実際に占ってもらったときの音声をお聞きいただければ伝わるかなと思います。



調査実施日:2017年11月13日 22:00~
今回の相談テーマ:元カレとの復縁
・現在の相手とこのまま進むべきか

占い内容詳細

綸菜先生
もしもし、ウィルの綸菜です
杉本ルミ
もしもし
綸菜先生
はい、はいはい
杉本ルミ
もしもし、はい
綸菜先生
初めてですか?
杉本ルミ
あっ今回そうです、初めてですね
綸菜先生
はいはい、今大丈夫ですか、お時間は?
杉本ルミ
はい、大丈夫です
綸菜先生
はいはい、え~今日はどうされたのかな? ん~私…何かが不安なんだよね
杉本ルミ
あっあの~今、気になっている年上の男性の方がいるんですけれども
綸菜先生
あっ彼がいるんですね、うんうんうん
杉本ルミ
知り合ってから結構まぁ経つんですけどそれから…
綸菜先生
知り合ってから、ごめんなさい何だって、聞こえないんだよね、電話が…私かな
杉本ルミ
すみません、気になってる年上の男性の方がいるんですけれども知り合ってから結構経つんですけど進展がなくてそれで悩んでいまして、このまま諦めるべきか、それとも進むべきかって思っているんですけれども
綸菜先生
うんうんうん、うんっとね、今ね、あなたの中で不安がいっぱいなんですよ
杉本ルミ
はい
綸菜先生
例えば彼のことだけでなくってもお仕事の面とかプライベートの面とかですごく私は不安がいっぱいなんじゃないかなっていうのが、あの見えますんですけど違いますかね
杉本ルミ
実際はそうですね、恋愛だけじゃなくって、あの…
綸菜先生
え~と、ごめんなさい。もし差し支えなければ生年月日を聞いてもよろしいですか?
杉本ルミ
あっ、はい
綸菜先生
大丈夫ですか?
杉本ルミ
大丈夫です
綸菜先生
はい、教えてください
杉本ルミ
1991年…
綸菜先生
ごめんなさい、平成で言うてください
杉本ルミ
すみません、失礼しました。平成3年の3月4日です
綸菜先生
3月4日、何時に生まれたかわかりますか?
杉本ルミ
あ~すみません、ちょっとそこまではわからない
綸菜先生
わからない、いいですよいいですよ。どこで生まれた?
杉本ルミ
あっ、あの…
綸菜先生
三重県とか大阪とか東京とか
杉本ルミ
東京です
綸菜先生
東京、東京ね。で、彼の生年月日わかる?
杉本ルミ
は…え~
綸菜先生
ちょっとわからない
杉本ルミ
わからないです、はい
綸菜先生
え~と、あなたのお名前をフルネームで教えてください
杉本ルミ
はい、杉本ルミです
綸菜先生
えっ、なんて? 杉本さん
杉本ルミ
はい
綸菜先生
はい、杉本ルミさんね
杉本ルミ
はい
綸菜先生
はい、相手は?
杉本ルミ
ササキカズヒロ
綸菜先生
これ、あなたと一緒の年じゃないよね?
杉本ルミ
あっあの、年上で、えっとすみません、生年月日なんですけれども
綸菜先生
あれ、なんて
杉本ルミ
彼の生年月日なんですけれども、あの西暦しかちょっとわからないんですけれども
綸菜先生
あ~いいですよいいですよ
杉本ルミ
すみません
綸菜先生
はいはい
杉本ルミ
1964年の
綸菜先生
1964年?
杉本ルミ
はい
綸菜先生
はいはい
杉本ルミ
の、3月24日
綸菜先生
だいぶ離れてない?
杉本ルミ
はい、2回りくらいは離れてます
綸菜先生
そうでしょう
杉本ルミ
はい
綸菜先生
この人、独身ですか?
杉本ルミ
独身ですね
綸菜先生
あ~そう、バツイチでもなんでもない?
杉本ルミ
はい…えっとバツイチです
綸菜先生
そうでしょうね。う~ん、やっぱりね、彼の今のあなた…彼から見たあなたは可愛いんだけども自分でいいのかなっていうのと、支えにはあなたのなれるなと思っているけども、う~ん…何て言うのかな、あなたに申し訳ないっていう気持ちがすごくある。でもこの彼はすごく温かい人です
杉本ルミ
あっでもそうですね、あのいつも結構私はボケっとしてるんですけどいつもフォローしてもらって
綸菜先生
なんでなんで、ごめんなさい。なんか電話がね、すごいねビリビリ割れるんですよ、ごめんなさいごめんなさい
杉本ルミ
いえ、こちらこそ、はい
綸菜先生
うん、え~とね、あのなんで、なんて私じゃ
杉本ルミ
あっなんか彼はいつもフォローしてくれるので
綸菜先生
うんうん
杉本ルミ
はい、なんかこう温かく見守ってくれてるような感じなので、いつも
綸菜先生
うんうん、あのね歳の差はね、いいの別に、いいっていえばいいんですよ、いるからね。でもこの彼と進展がないっていうか彼があなたじゃ、ぐわ~って…なんていうかな、いきたいなって思っても彼はある程度、あの年じゃないですか、言ったら
杉本ルミ
はい
綸菜先生
だから本当に自分でいいのかなとか、例えばあなたの家族のことを思ったり、意味わかります? 言うたら
杉本ルミ
あ~わかります、はい、言ってること
綸菜先生
うん、1964年って言うたら、もう50前じゃないの?
杉本ルミ
もう50…そうですね、もう過ぎてます
綸菜先生
そうでしょう、うん
杉本ルミ
はい
綸菜先生
うん、だからう~ん、まぁ例えばですよ、あなたの親と変わらない状態になってくるじゃないですか
杉本ルミ
まぁ…
綸菜先生
一般論で言うたらね
杉本ルミ
そうですねぇ
綸菜先生
でも彼は、彼はあの進展がないっていうか、このままあなたを見守りたいなとか…言ったら、ね。まぁ本当に言ったら自分の子供みたいなんですよ
杉本ルミ
そうですよ…年齢的にも…
綸菜先生
えっえっ、なんてなんて
杉本ルミ
そうですね、年齢的にもそうですよね。もうなんか親と…
綸菜先生
でもこの人は若いですよ、普通の50代と一緒だと思ったらね、あの~いろんなことに気が利くからすごく若くいると思うんですよ
杉本ルミ
あ~はい
綸菜先生
見えないと思いますよ、この人は、年齢的に50には
杉本ルミ
あっでも、そうですね、はい
綸菜先生
うん、だからこの方とどうかって、う~ん私はねぇ感情が入ったらダメだけど、彼とのどうかっていうのはいいですよ、全然
杉本ルミ
あっ、ちょっと…はい
綸菜先生
ちょっと、なぁに?
杉本ルミ
あの、あまりにも会えない期間が長すぎたのでどうしようかなって悩んでいた部分もあって。で、実は何か…あの元彼からも連絡がきたんですよ。それで今…
綸菜先生
うんうん、あのねぇ、今ねぇ、ごめんなさいね
杉本ルミ
はい
綸菜先生
一つあなたに許可もらってもいい?
杉本ルミ
はい
綸菜先生
私ねぇ、霊感もちろん見れるんですよ。霊感は霊眼霊視の先生ですから。でもあの~西洋と東洋と中世っていうのを見るんですよね、それでそれを出そうと思ったら時間がかかるもんで西洋はすぐに私の頭に入ってるもんで出るんですよ、言ったら
杉本ルミ
はい
綸菜先生
それで出してもいいですか?
杉本ルミ
はい
綸菜先生
別にしゃべりながら出せるので
杉本ルミ
あっはい
綸菜先生
あの~うん、っていうのをね、今あなたの流れを見るのには私が今霊感で見えたのは、あなたは今まで…去年、どうかな…去年の暮れではないねん、10…9月、10月くらいか、あっこれ霊感ですよ、いろんなことがあったと思うんですよ
杉本ルミ
あっ、結構…まぁでも、ありましたね。あの…
綸菜先生
なかったらなかったで言うてくれたらいいよ、ちょっとあのね、本当にね、ちょっとづつっていうのがズレることはあります。言ったら私が見えてることで、例えば1ヵ月前後のずれがある時があるんですけどね、これはもうなんていうか統計学で取ったら時間と生まれた場所、言うたら東京とかっていう風に何時何分に生まれましたっていうのが出たら、これは私が99%当てます
杉本ルミ
はい
綸菜先生
99%当てます、それはね。あの、そっちで見るのもね。でも霊感で見てても何にも悪いものはないんだけど、あなたに去年の9月くらいから迷いの多い年、言うたら…何をしてても
杉本ルミ
はい
綸菜先生
だったと私は思うんですよ
杉本ルミ
あ~でも、そうですね。なんかその時期に、うん、いろいろありました
綸菜先生
だから9月前後っていうか、まぁ8月とか10月とかその辺かな、で色々悩んだり、すごくしたんだなって私は思うんですよ。でも今後のね、あなたを見ていくと明るいものが見えるんですよ。ただね、あなたがこの彼の今の50の人がね、ずっと良き人でいるとは私は思います
杉本ルミ
あ~はい
綸菜先生
うん、ただ進展がないとかあるんじゃなくって、この人とじゃあ結婚ができるかって言ったら、結婚はできないと思う。申し訳ないけど
杉本ルミ
はい
綸菜先生
これは周りの反対とかいっぱい本当にいろんなことが絡んでくると思う
杉本ルミ
あ~でもそうですね
綸菜先生
うん、世間体とか。これはねぇ、もう、これでね上手くいくよって言ってあげたいよ、普通だったら
杉本ルミ
はい
綸菜先生
でもそれを言ったら私は嘘つきの占い師になるから、言えないから、例えばこの彼、この人とこの彼っていうかこの思ってるこの人素敵だなって思ってる人はずーっと一生素敵だなっていたらいいんです
杉本ルミ
あっ
綸菜先生
わかる?
杉本ルミ
はい、あっもう、そう…形にこだわらずにっていう
綸菜先生
うん、だからそれで例えばね、極端に言ったら3ヶ月後に例えばあなたを見た時に、私が。もし結婚の願望があって誰、周りのことも気にせずに結婚できる可能性はあるんですよ、霊感で言うのは
杉本ルミ
はい
綸菜先生
だって霊感の先生に見てもらって、さっき見てもらった先生と今見てもらった先生と違うって言うてくるときあるんだけれども、みんなね。それはみんな霊感の先生は私は彼女はみんな違うと思っているんですよ。それで私だって例えばあなたを今、あのルミちゃんを言うたらあの…今見てるでしょ、言うたら
杉本ルミ
はい
綸菜先生
ねっ、それで明日見たら変わってることってあるんです
杉本ルミ
あ~はい
綸菜先生
うん、ただ私は一番は私の中で一輪の花を必ず咲かせますっていうメッセージを入れてる限り、ルミちゃんが何をして欲しい、ルミちゃんだよね?
杉本ルミ
あっそうです、はい
綸菜先生
ルミちゃんが一番何を望むのか、言ったら。それに対して一輪の花を咲かせるのが私の役目なの
杉本ルミ
はい
綸菜先生
いいか悪いかって言うのを言うんだったら簡単ですよ、言うたら
杉本ルミ
あ~
綸菜先生
でもその彼をね、切りなさいとは私は思わない。だからあの~今先生しゃべって大丈夫ですか?
杉本ルミ
あっ、大丈夫です、はい
綸菜先生
うん、あのね、例えば今、例えば好きな彼氏がおりますって極端に言うたら、例えば不倫でもなんでもいろんな恋愛があるんですけどもおりますって、ねっ。でも私に例えば3人くらい3ヶ月先に男の人がこの人に見えますってなったときに、それを言っても3ヶ月先のことだからその子は今の彼が好きじゃないですか、わかります?
杉本ルミ
あっ、わかります
綸菜先生
ねっ、今の彼が好きだから3ヶ月経たなわからないことなんですよ、極端に言うたら
杉本ルミ
あ~そうですね
綸菜先生
ねっ、だから私はもしかしたら、あの…何て言うのかな、ルミちゃんに言いたいのはこの人と切れたらルミちゃんは寂しいと思うの、すごく
杉本ルミ
あ~なるほど、はい
綸菜先生
うん、だからこの人はいい人でおってねって、ずっといてねって、私の支えで私のあの、悩みとか聞いていろんなとこへ行こうねっていう風に言ったらいいの。それで彼氏はできたらできたでいいので、それでいいんですよ、言うたら。全然それ従妹の、親戚の叔父さんって言うといてもわからんのやろって
杉本ルミ
うふふふふふ…
綸菜先生
わかります? ねぇそれ失礼、ごめん、ルミちゃんごめんね
杉本ルミ
いえいえいえいえ
綸菜先生
それ失礼やけども、でもそうやって言ったところで今あなたの同級生の子、同級生ひとつふたつ上とか下の子がね、その人が彼氏だと思わないから誰も
杉本ルミ
言わない限りはそうですね、わからないですよね
綸菜先生
そうでしょ、そいで言わないっていうか言っても思わない。だからみんな隠すからおかしくなるんであって
杉本ルミ
はい
綸菜先生
あのね、その元彼がと言うたかて、ルミちゃんはきっといろんなことでもうたぶん年上の人がすごい憧れたんだと思う
杉本ルミ
あ~そうですね
綸菜先生
今までのトラウマと言うたらおかしいけど、すごく憧れたんだと私は思うの、言うたら
杉本ルミ
そういう部分は…
綸菜先生
だから、んっ? なんてなんて
杉本ルミ
そういう部分もありますね、ちょっと
綸菜先生
あのね、人間ってね、ルミちゃんね、まだあなたね若いけどもね、人間ってあのねトラウマになってることがあったらね、そのトラウマをね取らないとね幸せにならないんですよ。幸せに、幸せは先生は自分の手で掴み取ってくださいって言うんですよ。先生は今日は、あの~種と土をあげるからねっ、それを植えてくださいって、ほいであの、花を蕾にさせてくださいって。そのやり方は先生が教えます、言ったら。ただ私は勘づいてじゃあ頑張ってくださいね、じゃあねって言って、また何かあったらお電話くださいねって言って切るの簡単なんです。でも私の中ではそんな感情は聞きたくないんですよ
杉本ルミ
はい
綸菜先生
うん、わかります?
杉本ルミ
はい
綸菜先生
言うたら。だからあなたそんなそんなこと言うとらんともっと彼氏できるよって言われても、例えば言われた先生がいたとしてもルミちゃんにそれがじゃあ、何て言うの、そっかって心に思わないと私は思うんですよ
杉本ルミ
う~ん、まぁ一般的にまぁ今いろいろアドバイスいただいてるんですよね、それはそれでうれしいですけど、そうですよね、あの…自分で決めて
綸菜先生
うん、うん、あとはね
杉本ルミ
はい
綸菜先生
あとはね、う~ん、あまりね、う~ん、あまりね私が言うことじゃないんですけどね。占いを何人かの先生にします。全員違った答えがくるとします。人間絶対迷います
杉本ルミ
迷いますよ、はい
綸菜先生
ねっ、だからあの私は言うんですよ、綸菜は絶対嘘はつかない、綸菜はいつも、私も年ですよ、言ったらね、すごく。すごく年言うてももう70も80もいってませんよ。言うたら50代なんですけどね、言うたら
杉本ルミ
はい
綸菜先生
でもあなたたちみたいな人を見たら、私の子どもだし、私が関係した人は私、全員子供だと思っているんです。だから今日あの~11時の子が待って待って綸菜をしたんですけどね、4回目のコールやったんけども、今日絶対この子いなかったら今日休む日だったんですよ、たまたま
杉本ルミ
はい
綸菜先生
うん、でもまぁいいわと思って入ったんですよ、とりあえず9時に1回入ったんやけどやっぱり11時にしよ思って変えたんですよ
杉本ルミ
はい
綸菜先生
ほんならその後待っててまぁいろんな電話、まぁその子ね素直なもんでね、いっぱいの先生に先生が2日休みやったもんで聞いたと言うたら。誰も当たってないとは言わないけど誰もみんなバラバラのことを言うてさっぱりわからなかったと
杉本ルミ
あっ、それは…
綸菜先生
だから綸菜先生ごめんなさいって言うて掛かってきたんですよ。そいで今日はやっとその子の私はあの花が開いたんですよ
杉本ルミ
そうなんですか
綸菜先生
ず~っと想ってた彼とほんまに会えたって。それで昨日からもう本当にリピートのお客さんばっかだったんですよ、極端に言ったら
杉本ルミ
あっ、そうなんですね
綸菜先生
うん
杉本ルミ
あっ、すみません。ちょっと時間的にちょっと今おっしゃってるのでちょっと…先生から頂いたアドバイスを元にちょっと彼との進展を
綸菜先生
それとね、あなたが…あの~いくとも思うよ。それとあとはお塩でね、塩パラパラってふってね、あのダーって流すのとえっともう1枚で良いですから朝の6時から11時59分の間に、10時でも11時でもいいので心っていう字を書いて、言ったら習字の半紙でいいですから、それを四つ折りにして枕の下に10日間寝て、10日間寝たらあのマッチか何かで燃やして、面倒くさいけども、でバラバラバラって撒いてください
杉本ルミ
あっわかりました
綸菜先生
あとは、その…あとはなに、その彼と上手くいくかどうか? 進展があるかどうかだった?
杉本ルミ
あっそうですね、そのことと元彼からの連絡が来てまぁちょっと悩んで…
綸菜先生
うん、元彼は何ていう名前?
杉本ルミ
あっ元彼の名前ですか? はい、ハヤシノゾム…
綸菜先生
この子はねぇ、あの~自分ね、この子あれやよ、意外と遊び人よ
杉本ルミ
うふふ、あ~まぁ、そういう部分もあったかなっと思います。けど…
綸菜先生
うん、じゃあその子、この人はうそを言ったらバレてしまいます
杉本ルミ
うふふふ
綸菜先生
あなたの勘が合っています、今までも
杉本ルミ
あ~
綸菜先生
ねっ、だからあなたの中で折れて折れて面倒くさくなって考えるのが嫌になって別れたんだと思うけども。うん、でも私、この子と戻りたいなと思っているんですか?
杉本ルミ
あっ
綸菜先生
戻ろうかどうしようか迷ってるんですか?
杉本ルミ
迷っていて、でも今の先生のお話を聞いてまぁ自分の気持ちが大事なんだなって思ったのでまぁそれで頂いたアドバイスを実行しようかなぁと思うので、はい
綸菜先生
うん、ただね、言うんならね、もう、えっとね11月28日くらいがいい絶対に
杉本ルミ
あっその時期ですね、はい、わかりました
綸菜先生
うんうん。あのね、その時期まで絶対焦らない方がいいよ
杉本ルミ
あっ、はい、ちょっと気持ちだけが先走ってしまう部分もあるので焦らずに先生から頂いたアドバイスを実行します。はい、これでもう…気持ちがちょっと整理できたので、はい、ありがとうございます
綸菜先生
だから、あのね、慌てずに自分を冷静にもっていったら、したら絶対わかるから
杉本ルミ
はい、わかりました
綸菜先生
それでまたフォローメール入れときますので
杉本ルミ
すみません
綸菜先生
絶対大丈夫、ほいでその初めに言うた彼はあなたのこと大事にしてくれると思うからずっと、何て言うんかな…いい人でいてくれると思うよ
杉本ルミ
はい、わかりました
綸菜先生
うん、だからこの人にちょっとあなたから何かをもらおうとか思ってないから、この人にお仕事疲れてない? とか、大丈夫? とか、寒くなったね、とかそういうことがすごく嬉しいと思うよ
杉本ルミ
わかりました。彼に対してはその、そう接します。あと時間的にちょっと…厳しいので、今ちょっと眠たくなってきちゃうんで、すみません
綸菜先生
はい
杉本ルミ
はい、ありがとうございました
綸菜先生
はい、ありがとうございました
杉本ルミ
はい、すみません
綸菜先生
はぁ~い、じゃぁね、はい、ありがとう
杉本ルミ
ありがとうございました、失礼します
綸菜先生
は~い

占い内容まとめ

鑑定をしてもらっての感想とまとめ

実際に鑑定をしてもらって受けた印象や感想をまとめてみたいと思います。

最初にも少し記載しましたが、会話下手な人やコミュニケーションが得意でなくても話しやすく、親近感が持てる先生でした。

とにかくマシンガントークな部分があり、占いと関係ない部分の話もありで、印象としては良い部分と悪い部分が半々といった感じです。プラス、電話占いという手前、先生側が聞こえにくいとか雑音とかというのはどうかと思いますが・・・。

と、悪い印象も持ちましたが、占ってもらっての結果は満足です。

実際に占ってもらっての感想

気になる彼との年齢差が大きいこともあり、「どうせ・・・」と思うところもあったのですが、綸菜先生は「私のことを考えて進展を迷っている」という風に諭してくれました。たしかに、私自身の気持ちばかりを考えていたので、相手目線での話しや気持ちっておろそかになっていたように思います。自分では見えていない自分自身の内面を気づかせてくれる話ができたと思います。

また、結論的に「この彼との結婚があるかといったらないと思う」とズバり言われてしまいました。確かに年齢を考えれば自分の親ですし、相手も迷って当然です。自分ばかりがあせっているように思っていましたが、何もわかってなかったのは私の方だったようです。

とはいえ、進展はなくとも「良い彼のまま」いてくれると言われたので、とりあえずは突き進んでみようと思えました。元彼との復縁に関しても、「遊び人やよ」とこれまたズバリ。確かにそんな部分もあったな~と、今になって思い返してきました。忘れていた思い出も、指摘されることによってよみがえってきます。良い部分ばかり思い出していましたが、なぜ別れたのか・・・というところを改めて思い返してみないとダメですね!

占いとは関係ありませんが、おまじない的なものも教えてもらったので実践してみたいと思います。そういったおまじないが好きな方にも、綸菜先生おすすめですよ。綸菜先生は50代とおっしゃっていましたし、若い先生にはいただけないようなアドバイスも期待できますね。



-調査占い師一覧

Copyright© 電話占いウィル口コミ評判【音声会話有り】当たる先生はこの人! , 2017 AllRights Reserved.